「かんだ橋」の胡麻優しい担々麺

ご賞味いただけましたら幸いです

ご賞味いただけましたら幸いです

優しさ薫る担々麺を皆様に食べていただきたい

『大将・中林大陸』『発案者・黒田悠介』の2人は、学生時代に地元高崎で飲食店アルバイトをきっかけに知り合った。
担々麺が大好きな2人は、都内はじめ様々なお店を巡るなかで、ふと思った。

「最近の担々麺は四川風で本格的、痺れて・辛旨なものが多い」
と。

もちろん、そう言った本格的な担々麺が嫌いなわけではない。
むしろ、美味しい。
しかし、担々麺を『毎日のように食べたい僕ら』からすると、『理想の担々麺』はそうではなかった。

麻辣より胡麻を感じる。
痺れ辛いより香ばしい甘さを味わう。
そういった、子供でも食べられるような、でも奥深い。懐かしさと旨味で満ちた『優しい担々麺』が2人の理想。

その理想を実現するべく、多くの方に協力を仰ぎ、2人で試行錯誤しながら、完成した私たちの担々麺。

かんだ橋の優しさ香る担々麺。ご賞味いただけましたら幸いです。

お品書き・Menu

店舗・Access

〒101-0047
東京都千代田区内神田3丁目23−3 大原第7ビル
【平日】11:30ー15:00・17:00ー21:00
【土曜】11:30ー15:00
【日祝】定休日

TOP